闇金ウシジマくん 丑島馨 プレミアムレプリカメガネ販売

闇金ウシジマくん
原作のマンガ、テレビドラマ、そして映画にと人気作品ですよね。
主人公『丑島馨』のトレードマークともいえるメガネ

ドラマや映画で山田孝之さん演じるシーンのイメージが強いアイテムだと思います。
実際撮影では、山田さん所有のオリジナルメガネを使用しています。
そのオリジナルを細部まで採寸して、レプリアアイテムとして、今回の限定販売になりました。

S_5547533586840

メガネクロス2枚
しかもCowCowFinanceのロゴあるし(笑)
B5判のレンズクロスもついてます。

S_5547533529516

プレミアムアイテムなので、保存用としてメガネを飾るのもよし
度付きレンズへ変更して普段使いのメガネとして利用するもよし
両方の使い方ご希望でしたら、当店在庫2本すべてキープしていただいてもかまいません。

追加生産は無いと聞いております。
すでに予約生産も終了しているようですので、お探しの方はお早めに確保お願いします。

店頭で商品確認は、本日より確認可能ですので、お気軽にご来店ください。

シリアルナンバー付きですが、番号は選べません。

フレーム価格 ¥28,080(税込)

※度付きにされる場合は、ご来店をお願いいたします。

※コレクターズアイテムとしてご購入の場合は、通信販売でもお買い求め可能です。

当店オリジナルキャンパストートバックが完成

メガネランドハラダバック

メガネランド祭りノベルティ用でと思って制作したら、思いのほか完成度タカ!!!
デザイナーさんにデザインおこしてもらいましたからね。
普通に販売しててもいいんじゃないのってレベル。
正直予算大幅にオーバーしてますし、それでも中途半端なのは嫌やったし、結果としてお客様が気に入って使っていただける事が大切!
そして喜んでもらえたなら、僕も嬉しいですからね。
という訳で、バックだけ販売して欲しいというお声もあるので通常販売も行います。
もちろん今月メガネをお買い上げいただいたお客様へは、どちらかをプレゼントさせていただきます。
今度、追加注文しようと思えばできますし、これからも楽しみな当店デザインが加わりました。

当店オリジナルキャンパストートバックの詳細

Aタイプ ナチュラル(フレーム柄)
Bタイプ ミッドナイトブルー(Love)

縦幅 約37cm
横幅 約36cm
マチ 約11cm
※カタログ表記参照してますが、数ミリ小さいです。

価格 1,500円(税込)
実物をご覧になりたい方は、キャンパストートバック見せてもらえますか?と、店頭までお気軽にお越しください。

2016秋冬の新作フレーム

10月、11月はメガネ屋さんにとっては、次の新作を購入する時期です。
早い商品だったら既に納品されてる場合もあります。

当店の場合
今回仕入れてるのは、12月から年明けにかけてのフレームが多いですね。
ちょっと遅れますとなれば、ほぼ年明けの商品、ちょっと早くあがってくれば今です。

ちょっと発売時期が早いフレームだと今という訳です。
今日は珍しく写真付きで

tokyosnap

新しい取り扱いブランドです。『TOKYO SNAP』

日本製で価格もお手頃ですし、何がいいってデザインがストライクなとこ押さえてます。
20代、30代はもちろん、ちょっと頑張るよ40代も!の方までOK

店長40代ですけど、普通にかけることができます。
最近は、若い子向けじゃないのって言う人も減ってきた。
そもそも自分が歳やなぁ~って言いつつも気持ちは若いでしょ(笑)

70歳の人が、このフレームを選んでも問題ないと思うんです。
どうしてかって言うと、掛けこなす努力をすればいいだけのことだと思います。
ちょっと服装にもこだわって、ほんのちょっとオシャレしてみてください。
メガネだって普通に自分の似合うに合わせる事ができると思います。

それを、するのか?しないのか?ここんとこで老け込み具合も変わってくるんじゃないかなって思います。

僕の親父が40代だった頃と、今の僕を写真で比べても
明らかに僕の方が若く見えます!(いうでしょ!アハハハ)
同じような事を言われるお客様もいらっしゃるので、間違いなく共感いただけると僕は思ってる。

来月には、あの売れすぎのフレームが入荷予定です。
当店でも品番によっては完売しておりますが、カジュアルな女性向け、小顔むけのフレームが20本以上入荷してきます。
店頭在庫も40本を超えると思いますので、しっかりとフレームデザイン、カラーを選んでいただけるようなコーナーになると思います。

皆さんが同じ一言を言いたくなるフレーム『軽い』

今回ご紹介しているTOKYO SNAPも軽いです。

ブログではお伝え出来ないことが残念ですが、是非店頭で1回くらいは手に取ってくださいね。

ご来店になったら絶対購入しなければいけない。なんて事はありませんから!!

あっ、こんなフレームもあるんだと知っていただけると嬉しいです。

ゲーム用メガネG-SQUARE ゲーマーのマストギアになれるのか体験してきました

昨日、大阪で開催されていた眼鏡展示会に行ってきました。
久しぶりに高速バスに乗ったら酔いました。まじかー・・・・(笑)
結局、帰りのバスでも気持ち悪くなるという、なんとも気持ちが悪いスタートと終わりでした。
やっぱり車は、自分で運転するのが性に合ってると再認識です。
公共機関の乗り物使うと楽なんですけどね。

しかし、展示会場ではおもろいがありましたよ。
そりゃまぁ自分が好きな分野の事になればなおされでしょうか。

今日のブログはコレ!
ゲーマー用のメガネです。

g-square1

4Gamer.net(愛称 4亀)でも記事になってたギアです。

http://www.4gamer.net/games/999/G999902/20161003044/

続きを読む

PlayStation VRを体験してきました

PlayStationVRが10月13日に発売になって、どんな風な映像なんだろう?
メガネをかけたままでも見やすいのかな?などなど
MSXやファミコンからゲームしてる40代の店長も気になったんで、これは体験をさせてもらろうとハービスエントにあるソニーストアで体験予約をとりました。
昨日、月例会議の為、大阪出張だったんで活用しない手はないでしょ(笑)

img_3060

ハービスエント4Fにあるソニーストアです。

体験会には事前予約が必要です!
受付番号が送られてくるので、そのメールをプリントアウトもしくはSSなどをスマホなどの端末で画面表示が必要です。
予約5分前には会場にということなのに、到着時間ギリギリというか1分ほど遅刻しちゃいましたけど、体験させてもらえてよかったです。

VRの体験の写真撮影はNG(というか一人じゃ自撮りできひん)

という理由から、文章のみのお伝えです。

img_3064

まぁこんな感じでVRをセットされるんですけど

まずピントを調整するところから、目の位置にある部分を上下させることでピント合わせ。
店長はメガネをかけてるので、メガネにあたらないように前後の調整もします。

メガネってだいたい目から12mm前後前にありますが、VRにあたることもなく、メガネかけてても問題ないなって感じです。
ただ特殊な大きいサイズのメガネはどうでしょうか、メガネの角が出っ張るタイプはオススメしにくいかな。
それでも、大半のモデルは大丈夫だと思います。

できれば外の光が入らないように調整する方が、VRを堪能できるんじゃないかと思いました。

 

意外としっかりとまります。

人によっては締め付け感がキツイとか痛いと感じるかもしれない。

ヘルメットをかぶる感じじゃなく、頭にバンドで固定するようなイメージです。

前髪を巻き込むとというか、押さえてしまって目にかかると邪魔です。

装着時にはこのあたりも注意しときたい部分ですね。

 

体験したゲームはこちらです。パンフレット参照

img_3063

初めにリュージュを体験しました。

顔の方向け具合で右に曲がったり、左に曲がったりします。
車の運転ゲームだと車ですが、操作するのはリュージュをしている人です。
車道をリュージュでという現実ありあえない設定ですが、まぁゲームですからね(笑)

対向車あり、障害物あり、前方にも車ありと何度もぶつかりましたので、リアルだと命がいつくあっても足りないね!

 

時間が少し余ったので、デンジャーボールも体験

操作はいたって簡単だけど、変化球みたいな返球が来たときは対応できませんでした。
どないすんねん。その返球は・・・・。

体験時間は15分なのでここで終了。

 

VRを体験したメガネ屋さん目線の情報

3D映像なので、これちゃんと見れない確認できない人が居るよねってことです。
右目用の映像と左目用の映像を見て、・・・・まぁ難しい説明はなしでいきましょうか。

もしも、きちんとした3Dの映像に見えない方は視力測定をしてください。

どの映像がきちんとしたかが分からない場合、VRを購入予定の方は視力測定をしっかりしておく方が良いです。
自分は見えてるから大丈夫ではなく、VRの世界で遊ぶなら一度確認だけでもしてた方がいいと思います。

両眼が機能して見ることをしないと、VRの世界を満喫するのは難しいと思うから!

3D映画も一緒ですね。
映画館で気持ち悪い画面でしかなかったという方も視力測定です。

メガネをかけて視線の移動だけでは、ピントが合わない部分がでてくる

メガネレンズの周辺部は少なからず歪みが生じてる部分もあります。
視線の動きだけでは、ボヤケを感じる部分があった。

この辺りは、実機を手に入れて細かくやってみないと、15分での判断では難しい。

 

伝わってますか?

これからゲームをするにも、映画を見るにしても、視力測定をして自分の見え方を知ること!これ重要になってくると思うんです。

店長もゲームや映画は好きです。(もう、ええおっさんですけど(笑))

だから体験して言える事ってあると思うんですね。

大阪でプレイステーションVRの体験をする為に、時間をつくって行くくらいですから。

両眼で見ているかどうか?

両眼が機能しているかどうか?

相談できる人を見つけておく方が、これからいいかもしれませんね。

img_3065

体験者限定のステッカー

体験終了後にプレゼントでいただきました。
担当ひてくれた方と少しお話をしました。

・ちなみに店長プレステ4持ってませんので、全部揃えるとなかなかのお値段になること。
・どうして12歳未満は使用できないようになってるのか、僕なりの考え。
・体験した感想

そして、ここ重要
日本のゲームタイトルの絵がアニメばっかで、おっさんになった今、飽きる。
大人の為の大人が楽しめる、大人のMMORPGがあれば、僕は、これ全部買うかもしれないと!
実際ゲーム用で組んでるパソコンよりは安いですからね。

ただ、いままでのゲーム感とは違った体験ができるのは間違いないんだろうなという感想です。

でもこれ頭につけて長時間するのは疲れるかも?

ゲームに特化したメガネを考えるのも、僕にとっては楽しい事なんです。
遊びの様な仕事につながりますからね。

視力測定のご相談は、店頭でお気軽にお申し付けください。
VRを買ったんで視力測定してくださいでもいいですよ!

10月26日、29日は店長不在なので、ご相談は両日は外してくださいね。
それでは、店頭で店長はお待ちしております。