PCメガネのブルー光カットレンズなんてしなくても良いタイプの人でした

まぁ~た、こんな事書いてしまいます。
近所で選挙の演説やってる加西市から、おはようございます。
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの原田敏和です。

さてさて僕の仕事はメガネ屋さんです。<知ってるから(笑)>

それで、取り扱いをしている商品でメガネのレンズがあります。(そりゃ当然だ!)

レンズにはコーティングがあるんですが(うんうん)

昨今、LEDがどうこうで短波長がどうこう言いだしまして、ブルー光カットのコーティングもある訳です。(なるほど)

それでね。まぁ僕も1年以上試してきたわけですね。
無色+ブルー光カットコーティング
通常カラー付き+ブルー光カットコ―ティング
コントラストアップのカラー+ブルー光カットコーティング
この3タイプを使っていました。

度無でパソコン用メガネって表記でも売ってますね。

IMG_4789

はい。じゃぁ僕の体験談の結果から書いてしまいましょう。
そんなんしたら、ここで速攻で違うブログ読めますよね。

効果はない。

ええええええええええええええええええ

言っちゃった(笑)
正直、僕にはあまり効果を感じるほどではなかったです。

 あくまで僕の体験談です。

近視がすすんだのでレンズ交換を最近しました。
コーティングはどうしたか?
レンズ交換したメガネは、ブルー光カットはしませんでした。
防キズ、帯電防止を追加したくらいです。

カラーも今回は無色に変更。

さて、パソコンの画面はどうなったか!

僕がスマホ、パソコンの画面を見てる時間、そうですね・・・・。
最低でも5時間、長い時では10時間以上の時もありますね。
パソコンのモニターを変更したのもありますが、モニターの設定を変更する(自分が楽に見える光の強さ)
メガネは通常のコーティングが圧倒的に見やすいです。

パソコン画面を設定できない場合。いま発売になってるパソコンのモニターに買い換え検討してください!
白い色が確実に白に見えます。

ほんまにLED、ブルー光(短波長)そんなに言うほど疲れるんでしょうか?
全部の人にあてはまらないと思うんですよね。
すっごい悪物になってますが、昨今LED押しですよね。
消費電力がめちゃくちゃ少なくなるメリットがあるんですから。ライトの温かみはいまいちですけど。

スマホは寝る前に見るなとかも言うでしょ。
僕、寝る直前でも普通に見てます。問題なく速攻で寝れます。
寝つき悪いな~なんて感じた事がない。

こんな人にはいいかも?

ライトの中で仕事をされて、メガネ以外でブルー光や光の強さを加減するすべがない場合。
こういう人には良いのかなとも思います。

 

まとめ

メガネのコーティングを追加しようと悩んだら、こうしてください。

防キズコート(これは是非おすすめ)

帯電防止(通常よりホコリが付きにくくなります)

紫外線カット、汚れが付きにくいコート(これは今や標準装備)

プラスチックレンズに限りますけどね。

ブルー光カットコーティングは迷ったら入れなくてもいいと思う。
自分で付けてた方が安心感があるとお考えならば、コーティングを追加してください。

僕が選ぶ組み合わせとレンズはコレです。

HOYA アイアス素材(屈折率1.6) コーティングがSFTコート もしくは、ビーナスガードコート
ビーナスガードは少し黄色い着色があります。かけると全くわかりません。

販売してる側が書きますかってブログですけど、僕のお店ではこんな感じです。
ブルー光カットいれましょいれましょう。なんて事は言いません。

僕の体験をふまえて販売しているので、それを聞いていただいたうえで購入検討してくださいね。

The following two tabs change content below.

原田 敏和

メガネランドハラダ代表 シーンに合わせたメガネ選びアドバイザー 地元の北条高等学校卒業後、日本眼鏡技術専門学校へ。 卒業後3年間の修行期間を経て、家業のメガネランドハラダへ。 愛称はとっさん。

タグ:,