話題のハズキルーペをお尻で踏んでみた

お尻で女性が踏んで ギャーーーーーー なCMで話題が沸騰してる?
とまぁ小学生でも知ってるハズキルーペ

カタログを参照すると耐荷重100kg

CMの女性くらいがお尻で踏んずけてもまぁ壊れないと、丈夫さをアピールできますよね。

しかーーーし、そこはCMだ!

この世に壊れない物なんて存在しないと思ってる店長

そこで、体重95kgの親族男性を使って実験をしてみた。

 

椅子の上にハズキルーペを置いて座ってもらいました。

結果

 

という訳で、結論は壊れます。

 

なかなか、いい音で、ミシミシ、バキッ、ボキ

フレームやレンズが割れるという事はなかったので、その部分に関して耐荷重はあてはまる。
そして、壊れないとは書いていない。

鼻バッド部分は即破損しています。

 

壊れにくい、丈夫という事を誇張しすぎると、消費者は壊れないと錯覚をおこします。
なので、こういう実験をしてニューズレターで紹介してみたら

お客様の反応は、そらそうやわなぁ~となる訳です。

この世の中に絶対壊れないものはありませんをお伝えしました。

 

実際、購入して実験するのはユーチューバーぐらいでしょうから、店長が実験してみました。
さすがにハズキルーペはネタにはならないか(笑)

 

店頭でサンプル体験していただけます。
お気軽にご来店ください。

The following two tabs change content below.

原田 敏和

メガネランドハラダ代表 シーンに合わせたメガネ選びアドバイザー 地元の北条高等学校卒業後、日本眼鏡技術専門学校へ。 卒業後3年間の修行期間を経て、家業のメガネランドハラダへ。 愛称はとっさん。