補聴器の作動は問題ないですか?

お盆前のこの季節、例年必ずといっていいほどあるんです(くぅ~~)
って、喜ばしいことではないのですが、本当に増えます。

補聴器の作動がおかしい

非常に精密な機械を耳につけるのですから、本当にメンテナンスが重要になってきます。
髪の毛があるからムレます。
したたるような汗をかけば、汗が付着します。
精密機械が苦手な環境につけなければならないんですよ。

メンテナンスは重要なのは、ご使用になってればご存知のはずです。

では、メーカーは休みなく営業してるでしょうか?という部分。
皆さん、お盆はお休みですよね。
会社だって夏休みがある場合ありますよね?(お盆休み等)

ということは!

お盆前に故障があってもメーカーはお休みにはいるので、直ぐに修理が出来る訳ではないんです。

困りますよね。

通常でも1週間~2週間かかる場合もありますからね。

あれ?今までなんか聞こえがかわったと思ったら、補聴器なのか自分の聞こえなのか確認しておくと安心です。
2年くらいご使用になってれば、一度メーカーでのオーバーホール(確認)をおすすめします。

今からだったら十分間に合います。
お盆に故障した。あぁどうしようってならない回避の方法です。

メンテナンスを全くしてない場合は一度考えてみてくださいね。

The following two tabs change content below.

原田 敏和

メガネランドハラダ代表 シーンに合わせたメガネ選びアドバイザー 地元の北条高等学校卒業後、日本眼鏡技術専門学校へ。 卒業後3年間の修行期間を経て、家業のメガネランドハラダへ。 愛称はとっさん。