自分のメガネをつくりかえました。

リニューアル二日目です。
さすがに二日目でブログリタイヤということはなかったようです(笑)

今年はレンズ交換だけはしたんだけど、新しいメガネは作ってなかったんで、丸型はあるからスクエアの小さめで天地の深いやつにしてみました。
しかもこの色合いを選んだの初めてかな。メタル部分がゴールド!
黒とかグレーとかは、あっちこっちで見るようになったのもあるし、年齢も40歳こえてますから、もうそろそろこういうの掛けこなしてみようかなって気になりました。
勝手に自分の中でGPはまだ早いてきな壁を作ってたんだと思います。

かけてみるよ、なんだよ普通にいけるやん。
あっ、かけてるとこは昨日のブログでどーぞ。

どうしても店長と同じやつをかけてみたい方という方がいらっしゃいましたら取り寄せいたします!
ちなみに色違いになりますか、後日ドイツより入荷予定です。

レンズなんですが、NikonにするかHOYAにするか悩みましたが、HOYAリマークを選択。

ぼちぼち手元が見えにくくなってくる年齢の方には、アシストレンズをオススメします。
一言でアシストレンズといいましたが、これも種類がいろいろあって、レンズによって特徴があります。
使ってみないと分からないと思いますが、僕が使った体験談はお伝えできるのが強みかな。
購入検討時の参考にしていただけますからね!
失敗しないレンズ選びの第一歩、体験談を聞くです。
机の上の空論ではない実体験だから参考になるんです。使ってみたのがメガネ屋だったらなおの事でしょ!!

しっかり体験談をお伝えして、メガネ選びを楽しんでいただければと思います。

The following two tabs change content below.

原田 敏和

メガネランドハラダ代表 シーンに合わせたメガネ選びアドバイザー 地元の北条高等学校卒業後、日本眼鏡技術専門学校へ。 卒業後3年間の修行期間を経て、家業のメガネランドハラダへ。 愛称はとっさん。