北条東小学校運動会2015

世間ではシルバーウィークというらしい初日、店長はもちろん仕事である。
が、しかし、店舗をすっぽかしてでも子供の運動会を見に行きます。
自営業の父親って仕事を優先するのが普通だ!そうお考えの方が多いと思いますが、実は僕もそうでした。
でもね保育所から毎年のように見に行ってると、見に行く方が当たり前になってるんですよね(笑)

IMG_7288

 

そんな運動会へ見に行ったから出会えた感動の瞬間!
カメラを置いてたので激写とはいきませんが、騎馬戦で大将戦が終わったところの写真です。

実は白組圧倒的に負けてました。
会場にいるすべての人が紅組の勝ちだろう。そう思ってたと思うんです。
だってね大将戦に持ち込むには5人抜きしないといけないくらいの負け越し具合だったんです。
(正確には何人抜きしたか数えてません(笑))
あれよ、あれよの勝ち進んで大将戦にまでもつれ込んだ。
それだけも称賛に値する出来事なのに、そもまま白組の大将が勝ちきってしまったんです。

運動場にいるすべての人が感動しちゃったんじゃないかな?
僕も思わず声出たし!なんか映画のワンシーン見てるような気分になりました。
そしたら待機してた白組がですね。ドバーーーーーっと大将のもとへと走り出して、写真のように取り囲んでバンザイするというね。

これサプライズ演出か?
整列場所で白組の勝ち、白バンザイなんてシーンはよくあるけど、歓喜の声と共に5年6年が一斉に大将を囲む。
ん~こんなシーンは今まで記憶にないなぁ。ほんまに感動的なシーンでした。

子供が帰宅したら聞いてみたんですよ。
あのシーン自然に皆で走り出したの?それとも誰かが行くぞって話してたの?って。
どうも先生が勝ったら皆で行け行けと6年生に言ったようで、そして勝った瞬間に6年生が動き出して5年生も同調って流だったみたい。
これは記憶に残るんじゃないかなぁ。紅組は紅組でくやしいと思うけど、すばらしい騎馬戦でした。

IMG_7304

最後は恒例のコレ

玉入れ!!

いつまでたってもコレだけは変わらない。
運動会の〆はコレじゃないとね。

玉入れ!!

今年は、白組の勝ちという結果に終わった北条東小学校の運動会でした。

皆さま、お疲れ様でした。

The following two tabs change content below.

原田 敏和

メガネランドハラダ代表 シーンに合わせたメガネ選びアドバイザー 地元の北条高等学校卒業後、日本眼鏡技術専門学校へ。 卒業後3年間の修行期間を経て、家業のメガネランドハラダへ。 愛称はとっさん。