メガネをTPOに合わせるってどういう事?

TPOって何?

時間(time)

場所(place)

場合(occasion)

あなたがメガネを使用するシーンですね。

全部1本のメガネで済ませてる人がほとんどだと思います。
わざわざメガネを洋服やシーンに応じてかけかえる人は少ない。

そこを、TPOを考えて使い分けると、お店からはしたら提案の幅が広がるので販売のチャンス。
でも、そればっかりゴリ押しされたらイヤですよね。
押し売りぽくなるんで、僕も嫌いです。

だけど、メガネは道具なので、道具の使い分けはやっぱりやった方がいいです。
自分でそうしてみて、改めて思います。使い分けるの面倒だけど、楽に使うなら使い分けだなって。
メガネを長持ちさせるのも、複数本を使い分けてた方が物持ちも良い。

あなたがメガネを使うTPOを一度考えてみてくださいね。
すべて1本ですか?複数本使い分けてますか?

もし1本で予備すら持ってない場合
自分にとってのTPOでの使い分けは、どういう使い方があるのかを知ってみるのもいいかもしれませんよ。

どうゆう道具があるのかを知る。
一度お気軽にご相談くださいね。

 

The following two tabs change content below.

原田 敏和

メガネランドハラダ代表 シーンに合わせたメガネ選びアドバイザー 地元の北条高等学校卒業後、日本眼鏡技術専門学校へ。 卒業後3年間の修行期間を経て、家業のメガネランドハラダへ。 愛称はとっさん。