ちょっとどころじゃない。かなり珍しいフレームを手に入れました。

まだまだ暑い暑いむしむしの日々ですが、そんな暑さもすっとばしてしまう激熱のフレームが入荷してきました。
限定品というだけなら、いろいろあると思うんですよ。
でも、今回ぼくが仕入れたのは理由があったので即断即決で仕入れました。

あるお客様から、今度はこういうのが欲しいんだよなぁ。
こんなカラーだったらいいんだけど、なんて風に希望をお聞きしてたんですよね。

ご希望に沿えるようなフレームが発売になるとは限りませんので、何か月もお時間をいただく場合もあります。
ご希望に添えない場合は、無理矢理にでも妥協を促すようなフレームを提案する事はいたしません。

たまたま非常に限定商品であったというコトになったんですが、実際見て頂いてツボにはまるのかは、まだ分かりません。
どういう反応を見せて頂けるのか、非常に楽しみなんです。

こんな風にですね。
探してるフレームやオリジナル化の検討を打診いただいて、お時間をいただいて探す場合もあります。

ご予算内で出来る範囲の事をお知らせして、フレームを改造する場合もあります。
一番簡単なのは、フレームのメッキを再処理する。これは一番イメージしやすいかもしれませんね。
シルバーメッキのフレームをマットブラックに変更とかできますよ。

今回どんなフレームなのかはナイショ!

まだお客様に見せてませんからね。

もしもフリーになった公開させていただきます。売れちゃったらもう二度と手に入りません。
それくらい限定的なフレームです。

お客様のイメージにそったフレームを手に入れるお手伝いができれば、購入後そのお客様はきっと満足していただけると思うんです。
お気に入りになるフレームが手に入ったと!!

出来る範囲でしかお受けする事はしませんので、出来ない事であればきっぱりお断りはしますが、探してるフレームイメージをご相談いただけると嬉しいです。

The following two tabs change content below.

原田 敏和

メガネランドハラダ代表 シーンに合わせたメガネ選びアドバイザー 地元の北条高等学校卒業後、日本眼鏡技術専門学校へ。 卒業後3年間の修行期間を経て、家業のメガネランドハラダへ。 愛称はとっさん。