お客様の記録カードを作り直しました。

眼鏡を作るうえで必ず記入されてると思います。
個人情報を提供している場合もあると思います。
まったくアフターサービスが無い場合は、そういう記入依頼は無いかもしれませんけど。

当店にもお客様カードがあります。
今までお作りいただいたメガネの、お客様データーとして大切に保管しております。

データ管理も時代の流れとともに変化していきます。
紙媒体のみから、パソコンのソフトで管理へ、今ではネットを経由した管理もあるんですよね。
今回は店頭で記入いただく紙のお客様カードの作り直しです。

何年も前のままでは、項目が合わない、または足りないという事になってました。
空きスペースに無理矢理記入してたんです。
そいう部分は改善、また聞いて行かなければいけないことへの対応など結構変更しました。

眼鏡店ブループに入会していますので、グループのみなさんが使ってるお客様カードも見せてもらって参考にしながらの再制作です。
踏襲させていただいた、はよいえば真似ですね。口悪く言えばパクリ(笑)

そんなこんなで良い物が出来上がったんではないかと思っています。

用紙サイズも大きくしました。
少し書きやすくなっていると思います。

あとは個人情報に関することの提示書類を考えて完成。
これはパウチでもして置いておくので、家プリンターで十分かと思います。
使い始めは2015年からかな、まだ以前のが少し残ってるので!
新しいお客様カードが今年から使えるようになれば嬉しい限り、さぁ今日も眼ばっていきます。

The following two tabs change content below.

原田 敏和

メガネランドハラダ代表 シーンに合わせたメガネ選びアドバイザー 地元の北条高等学校卒業後、日本眼鏡技術専門学校へ。 卒業後3年間の修行期間を経て、家業のメガネランドハラダへ。 愛称はとっさん。