eryのソース

メガネの季節注意報 夏編  急な雨 スポーツ後の汗 海水浴での海水 プールの水など放置してませんか?

メガネにとって、夏は天敵がいっぱいの季節です。

さて何のこと?

毎日、水洗いをしてメンテナンスをされてる方には関係がない。
あまり気にしなくてもいい事です。今日は、そんな内容を書いてみたいと思います。

最近、急激に雨が降ったりしますよね。
ゆる~い夕立くらいならいいんですけど、予想もつかないような激しい雨が降る場合があります。
こればかりは非常に危険なことになりかねないので、本当に最近は怖いなと思うようになりました。

メガネユーザーは、雨が降ったからメガネが濡れないようにはずすなんて事は出来ません。
レンズに水滴がついても、そのままかけ続けてる状態になります。(当然ですよね。見えないくなるんですから)

雨などでメガネに水滴が付いてしまった場合どうされてますか?

・乾拭き(メガネ拭き、ティッシュ)
・自然乾燥
・服で拭く

こんな事をしてる方は全部間違いです。

レンズにキズがつくか、水焼けをおこすか、どちらかへ一直線の対応なんですね。

濡れてしまったら。
面倒なんですけど、水洗いしてテッシュで拭き取ってください。
強くこする必要はありません。洗った水滴を軽く拭き取る感じで十分です。

油膜、指紋、タバコのヤニなどの付着が激しい場合。
通常の場合でもかまいませんが、中性洗剤(ちょっと希釈したもの)やメガネシャンプーを利用いただけると綺麗になります。

ようは乾拭きはダメって事です!!

汗、海水、プールもメガネには天敵

メガネって金属部分がありますよね。
ネジ1本もそうです。

ネジ・・・汗や海水などがついたら、はい。錆びます。
錆びたあとの結末は折れます。

処理しやすいフレームもありますが、フレームの形状によっては、ネジ交換、ネジ抜きが難しいタイプもあります。
そうならない為に、真水でしっかりすすいでくださいね!

プールもダメなの?

水中メガネってゴムとプラスチックの集合体でしょ。
金属が使ってある部分ありますか?

もしも使ってあれば。放置してると錆びてると思います。
海水浴なんかにいって、海水が付いたまま放置してると、あっという間にアララ~ですって。

メガネ洗いは、手を洗うのと同じです。
お顔にかかるメガネですから、メガネが汚れてると顔が汚れてるのと同じ。
顔が汚れたまま気にしない人はいらっしゃいませんよね?

でも、メガネが汚れてても気にしない人はいっぱいいます。

ご自身でご自身のお顔を汚してるのと同じ。

まだまだ暑い季節は続きます。

メガネ洗ってますか?

洗い方が分からないという方は、当店でお伝えしていますので、お気軽にご来店ください。
『メガネの洗い方おしえてください』と、ご来店くださいね。

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。
メガネランドハラダ

最新記事 by メガネランドハラダ (全て見る)