eryのソース

第1回県青連アントレプレナーズ事業で講師に松野恵介氏をお招きして講演いただきました

今年度、加西商工会議所青年部で開発委員会の委員長をさせていただいてる店長です。こんにちは。
担当委員会としての初の事業がアントレプレナーズ事業となりました。
バタバタの1週間でしたが非常に有意義だったと感じています。
ブログは、かなり放置気味になってしまいましたけど(汗)

IMG_2463

アントレプレナーズ事業って加西市というよりは兵庫県の枠での事業です。
兵庫県商工会議所青年部連合会に登録している
高砂、加西、洲本、加古川、赤穂、相生、龍野、明石、三木(9単会)から当日はご出席いただきました。

参加者はなんと130名

初めて平日の夜に行ったのに、なにこの参加者数は!って驚きの数字になりました。(らしい)
店長、スゴイという実感が無いです。これから湧き上がってくるのかもしれませんけど・・・。

IMG_2464

会場は、加西市民会館の小ホール

もう満席です!こうやってみるとはんぱないですね(笑)

IMG_2462

それで、講師を依頼したのが松野恵介先生

僕が初めてセミナーに参加したのが、3年前の2013年4月だったと思います。
今や5日で増版が決まってしまった新刊を発売される講師ですよ!

スゲー。控室で盗撮しました。(スライド再編集されてる時に)
下記リンク(書籍名)からアマゾンにリンク貼ってます。

売り方の神髄

アントレ6-1

講演前には趣旨説明でマイクを握って喋ったんですけど、全部アドリブでした(爆笑)
なので、何を言ったのか全く覚えてません、言いたいことは1つ、気づいたら行動してください。
このお願いだけだったんで、皆に伝わってると嬉しいです。

IMG_2473

僕の場合は、何度か同じ事例を聞いたこともありましたが、それでも気づきがあるんですよね。
全く行動してない自分だった時の気づき
3年経過して自分なりに行動してからの気づき
これやっぱり違います。

より深いとこに行けるというのか、忘れてる部分も多々ありますので、思い起こさせていただくという感じかな。

シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーというアドバイザー名を、僕は勝手に名乗ってます。
そのアドバイザー名を、考えてくれた方が松野先生。

そして今回、そこから、もう一歩深いシーンに行こうよ!

この一言!僕にとってはスゴイ一言、大事なのでもう一回【 もう一歩深いシーンに行こうよ 】
という訳で、この夏に発送するニューズレターを昨日さっそく修正しましたからね!

売り手側かお客様側かで文面変わってきますもんね。

 

さて、この講演で、皆がどんな行動を起こしてくれるのか本当に楽しみです。

正直130名もいてたら、ぶっ続けの2時間に寝るヤツって居ますよね(笑)
後ろから見てた人に、寝てるのおらんかったぞー!って。
これ、ほんまにスゴイわって!

簡単に言うと、それだけ引き込まれた講演だったってことです。
残念ながら同じ講演は2度と聞けません。ライブですからね!

参加できなかった残念と思っても聞けません。
でも、聞いた人と一緒に行動したり、次のセミナーなどに向けてアンテナを張る事はできると思います。

これ、個人的にうちに秘めた考えね。ブログに書いてしまいます。

自分と同じような考え方、アイデアや意見交換できる仲間が欲しかった。
たぶん、興味を持ってくれた青年部メンバーはいると思う。
ここから一緒に行動できる事があったら、積極的にチャレンジしてみたいと思います。

松野先生ありがとうございました。
参加いただいた兵庫YEGメンバーの皆様ありがとうございました。
平日の昼間に、準備から協力してくれた加西YEGメンバーに感謝です。

IMG_2492

めっちゃ笑ってる記念撮影

それくらい面白かったし、楽しかったです。

あっ、まだ報告書を書かないといけない店長です。

ではでは。。。

加西YEGのFacebookページはこちらから
https://www.facebook.com/kasaiyeg/

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。