eryのソース

ガラスレンズは割れますので、十分ご理解をしてご使用ください。

今日は冷たい雨模様です。
大寒波とかだったら雪ですね。確実に。
また小学校では、インフルエンザが流行ってるみたいなのでご注意を!
注意しててもね、かかってしまう場合もある。かからない人はホンマにかからない。
何が違うのか?その辺りはわかりませんが、ウチの子もらってくるなよぉ~が素直な意見です(笑)

さて、メガネのレンズの代表的なのは最近はプラスチックです。
そのプラスチックも素材がいろいろありますので、細かい説明並べるのは大変なくらいです。

昔はガラスレンズだったのはご存知でしょうか?

今のような加工機がない時代は、手作業でメガネレンズを削ってたんですよ。
僕も学生時代は実習で手作業でのレンズ加工を習いました。
今じゃ機械に頼ってしまってますけど、手作業でレンズを削る時には経験が生きてるかなって感じです。

そのガラスでメリットと言えば何?

・強度数でもレンズの厚みがプラスチックよりは薄い
・プラスチックより硬度なのでキズが付きにくい(キズが付かないという意味ではない)
・メンテナンスがしやすい

それじゃデメリットは何?

・衝撃で割れる(ぶつかる。落とす等)
・重量が重い
・リムレス系(ツーポ・ナイロール)フレームが選べない

一番怖いのがやっぱり割れるということ!
もしお顔に装用してる時に、レンズが割れるような事が発生してしまったら、レンズが砕けて目に刺さってしまう場合も予想されますよね。
メリットあるんだけど、デメリットがしっかりある事はきちんとご理解しておいてくださいね。

当店はガラスレンズをフレームに取り付ける際は、もしもの際に極力飛び散らないようにコーキング処理をしています。
中心部分は割れたら飛ぶと思いますが、大きな破片はフレームから剥がれにくいようにしています。
割れたら危ない。危険な事にはかわりありませんけどね。なので注意していただきたい事にはかわりありません。

大体割れる場合は、突然起こるような事、自分の思いもよらない場合。不注意等々だと思います。

ガラスレンズは、キズが付かないと思ってる方も多いですが、キズが付きにくいだけでキズははいります。
そして割れますので、この点はご注意を!!
メリットがある方も多数いらっしゃいますので、レンズ選びの時には情報を参考にして選んでくださいね。

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。
メガネランドハラダ

最新記事 by メガネランドハラダ (全て見る)