店長、東京の展示会へ行くの巻

13日(木曜日)5時起きで姫路駅へ

その前日、お風呂壊れるし、青年部の委員会やし、で夜も慌ただしくてんてこ舞いだったので、もちろん翌朝はこの顔です。
めっちゃ眠そうですいません。
6時40分発の新幹線で品川まで、そっから山手線で恵比寿まで、まぁ慣れたもんだと思える程簡単なルートです。

今回は電車の方向を間違えることなく、道も迷うことなく会場入り!10時過ぎには現地にいましたよっと!!

当店を担当してくれた〇〇君が新社長になったという事もあり、初っ端は顔出さないとねってことです。

一番初めに見せてもらったフレーム

べっ甲・・・・またえらいのキターわ(汗)

フレーム価格75万円(税抜き)・・・・・かっこいい。。。欲しい。。。

こんなフレームの似合う中年目指そうと思った木曜日に10時半ごろです。

Facebookの個人アカウントには動画でありますので、友達登録してある方はご覧いただけます。

TonySameってフレーム価格の幅が半端じゃなくひろい。

2万円程度のフレームもあれば、75万円もするべっ甲まであります。
これも特徴と言えば特徴なので覚えておいて損はないと思います。

質感の良い方がいいという方は、国産タイプがおすすめです。

お手頃だけど拘りもある。
なんかオシャレなメガネかけてると思われてしまう。
今時人気のデザインなら、こんなところをGETされてみては?

たぶん店長もこのタイプのどの色かをかけると思いまうす。

ブローバーの王様がマイナーチェンジ

フロントトップに修正がかかりました。
ごつみのあるラインだった部分を面を取るような感じにすることで若干マイルドに。
板バネ部分のスリットも変更になってます。

詳しくは、商品が入荷したらブログに特集したいと思います。

またまた当店のTonySameコーナーが在庫切れてた部分に、新しいフレームが追加されますのでお楽しみに!

新作が入荷したら、店頭でご確認くださいね。ではでは。

闇金ウシジマくん 丑島馨 プレミアムレプリカメガネ販売

闇金ウシジマくん
原作のマンガ、テレビドラマ、そして映画にと人気作品ですよね。
主人公『丑島馨』のトレードマークともいえるメガネ

ドラマや映画で山田孝之さん演じるシーンのイメージが強いアイテムだと思います。
実際撮影では、山田さん所有のオリジナルメガネを使用しています。
そのオリジナルを細部まで採寸して、レプリアアイテムとして、今回の限定販売になりました。

S_5547533586840

メガネクロス2枚
しかもCowCowFinanceのロゴあるし(笑)
B5判のレンズクロスもついてます。

S_5547533529516

プレミアムアイテムなので、保存用としてメガネを飾るのもよし
度付きレンズへ変更して普段使いのメガネとして利用するもよし
両方の使い方ご希望でしたら、当店在庫2本すべてキープしていただいてもかまいません。

追加生産は無いと聞いております。
すでに予約生産も終了しているようですので、お探しの方はお早めに確保お願いします。

店頭で商品確認は、本日より確認可能ですので、お気軽にご来店ください。

シリアルナンバー付きですが、番号は選べません。

フレーム価格 ¥28,080(税込)

※度付きにされる場合は、ご来店をお願いいたします。

※コレクターズアイテムとしてご購入の場合は、通信販売でもお買い求め可能です。

A LIFE~愛しき人~ 及川光博演じる羽村圭吾のメガネはこれだ

一癖ありそうな役柄なのか?

TS-10306-008

シルバーのツヤツヤタイプ(メッキ色)
こういうイメージでの出演が多いと思いますが、なんからしいと言えばらしいですよね。

あっ、なんかわかる。

及川さんらしい。

結果、似合ってると思ってしまう。

かけこなしてしまってるのと、このフレームの存在感に顔が負けてませんからね(笑)

といっても役どころがどういった人物像なのかわからないので(ブログ書いてる時はドラマが始まってないし)
こういう役どころだったから、このメガネのチョイスになったのかな?
なんて見方をしていただいても面白いかもしれませんよ!

かなりマニアックだと思いますが・・・。

持道具提供はトニーセイム
着用モデル TS-10306-008

及川さんの奥さんは、檀れいさんですよね。
福家警部補の事件簿というドラマでメガネをかけての役どころだったんですが、この時に着用されたのがトニーセイムTS10502のカモフラージュ
この時は、まぁ売れましたね。
当店でも必ず在庫しておくことが出来ませんでした。

それくらいのインパクトを残せるか?

男性の方が、こういう事への食いつきが弱いような気がするので、女性からバレンタインのプレゼントにいかがでしょうか?
ちょっと高価過ぎますか?

2017年、医療関係の仕事をされてる男性で、このメガネの着用率が増えたら面白いと思うのは僕だけでしょうか?
3シリーズは店頭在庫が無いので、また仕入れしおきます。

2016秋冬の新作フレーム

10月、11月はメガネ屋さんにとっては、次の新作を購入する時期です。
早い商品だったら既に納品されてる場合もあります。

当店の場合
今回仕入れてるのは、12月から年明けにかけてのフレームが多いですね。
ちょっと遅れますとなれば、ほぼ年明けの商品、ちょっと早くあがってくれば今です。

ちょっと発売時期が早いフレームだと今という訳です。
今日は珍しく写真付きで

tokyosnap

新しい取り扱いブランドです。『TOKYO SNAP』

日本製で価格もお手頃ですし、何がいいってデザインがストライクなとこ押さえてます。
20代、30代はもちろん、ちょっと頑張るよ40代も!の方までOK

店長40代ですけど、普通にかけることができます。
最近は、若い子向けじゃないのって言う人も減ってきた。
そもそも自分が歳やなぁ~って言いつつも気持ちは若いでしょ(笑)

70歳の人が、このフレームを選んでも問題ないと思うんです。
どうしてかって言うと、掛けこなす努力をすればいいだけのことだと思います。
ちょっと服装にもこだわって、ほんのちょっとオシャレしてみてください。
メガネだって普通に自分の似合うに合わせる事ができると思います。

それを、するのか?しないのか?ここんとこで老け込み具合も変わってくるんじゃないかなって思います。

僕の親父が40代だった頃と、今の僕を写真で比べても
明らかに僕の方が若く見えます!(いうでしょ!アハハハ)
同じような事を言われるお客様もいらっしゃるので、間違いなく共感いただけると僕は思ってる。

来月には、あの売れすぎのフレームが入荷予定です。
当店でも品番によっては完売しておりますが、カジュアルな女性向け、小顔むけのフレームが20本以上入荷してきます。
店頭在庫も40本を超えると思いますので、しっかりとフレームデザイン、カラーを選んでいただけるようなコーナーになると思います。

皆さんが同じ一言を言いたくなるフレーム『軽い』

今回ご紹介しているTOKYO SNAPも軽いです。

ブログではお伝え出来ないことが残念ですが、是非店頭で1回くらいは手に取ってくださいね。

ご来店になったら絶対購入しなければいけない。なんて事はありませんから!!

あっ、こんなフレームもあるんだと知っていただけると嬉しいです。

メガネのカスタマイズ 再メッキ加工でオリジナル化する【トニーセイム編】

最近は、あまり珍しくもなく、ご使用になってる方が増えているフレームカラーが白いタイプ。
なかなか個性的ではあるけど、かけてしまえば案外慣れてしまいます。
白い服は着れるのに、白いメガネがダメってことは無いですからね。

ここまでやったらこだわりご度MAXです!

もともと白いカラーなんですが、トニーセイムの10411というメガネフレームです。
img_2941

このカラーをホワイトパールで仕上げてもらいたいとのご依頼。

金属部分だけでなく、プラスチック部分もすべて同じカラーでというご要望です。

とりあえず僕の即答は、少しだけお時間をいただけますか?この一言です!
なんとかする気マンマン、どうにかご要望にお応えしてカスタマイズをしたいと思いました。

メッキは変更したり、指定カラーでとご依頼を達成してたので、こっちは大丈夫だと思ったんですが、問題はプラスチック部分だなと。
はたして1本だけで受けてもらえるのか?費用はどれくらいになるのか?

結果、メッキと塗装を受けてくれる会社がありまして、費用面も特殊な事なので通常よりも少し高かくなりますが、お客様にも了承いただけて加工進行が決定。

出来上がりの納期が約3週間と、特殊なだけ通常よりも長いです。

どんな色に仕上がったかは画像でどうぞ。

img_3010img_3011img_3009

写真で写すとこんな感じなんですが、実物はもっとパール感がでています。
見る角度で色が微妙に変化しているような、かなり独特の輝き具合です。

このトニーセイムのフレームカラーは、世界中でこの1本だけだと思います。

そりゃそうですよね当店からオリジナルカラーの発注をして変更してるんだから、他にあるはずもありません。

同じようなホワイトパール色に変更すれば、似たメガネフレームは出来ると思いますけどね。

しかし、ここまで自分の好きで突き抜けてしまうと、他に類を見ませんよね。
お客様にも、どんどん自慢していただけたら僕も嬉しいです。

 

まとめ

お客様がお持ちのメガネフレームで、ものすごく気に入ってるフレームがあれば、カスタマイズしてオリジナル化することもできます。

フレームカラーを再メッキすることで、型は同じでもイメージを変えることができます。

特殊な事は、見積もりが必要になってきますけど、簡単な再メッキであれば費用は6千円程度です。
ただ、見本色送りになる場合などは、費用も日程も余裕をもってお考え下さいね。

依頼をするしないを別にして、とりあえず店頭でご相談ください。
カスタマイズするフレームを見てみない事には、僕もはっきりとお応えしにくいですからね!

お問合せお待ちしています。