eryのソース

2018年11月

ブログを放置するのは簡単、また始めるのは本当に大変

店長の一人言

ここ数年ブログを毎日書くを放置しまくっております店長です。こんにちは。

アメブロから始めたのが5年くらい前でしょうか?
毎日書くと決めて1年半くらいで1000記事に到達。
もちろん、くだらない記事、ゴミのような記事がいっぱいでしたけどね(笑)

かっこつけても、いきなりかっこのいい文章なんて書けません。
為になるような文章や記事も、そうそう書けるものでもありませんでした。
そのうち文章もゼロの頃よりは上手くなっていくようなのです。
ブログやって、店のニューズレター書いてと、とりあえず書くという事を続ければです。

どうしてそう思ったか

お客様で国語教師をされていたかたに、君の文章はおもしろいね。そう言われました。

真面目に真顔で言われてるので、どうかんがえても褒めていただいてる受け取りました。
学生時代、まぁ国語で作文や感想文書きましたけど、とても褒められるような文章なんて書けませんし、書いてません。
今でも文章力があるとは微塵も思いませんけどね。

とりあえず。やってみる。
とりあえず。続けてみる。
とりあえず。好きな事書いてみる。
とりあえず。伝えたい事を自分の言葉書いてみる。

書こうと思うと絶えずアンテナ張って無いとダメですけど・・・。

明日から12月そろそろ3度目の正直、ブログ再稼働をしていかないとねと思っています。

初めてスタートした頃よりは、圧倒的にましだと思いますが、それでもゴミ記事スタートにはなります。
誰も読んでないブログだと思いますが、自分のスキルアップにもつながるので、ほんのちょっとだけでも役に立つ情報発信であればと思います。

ではでは