eryのソース

やっぱりメガネを洗う時はコレ!

お客様の名言『メガネは拭く物ではなく洗う物』

と思ったら、ウチの親父がお客さんにそう伝えてたみたいです(笑)

メガネの乾拭き・・・レンズにはろくなことないですね。
まぁ傷が入る原因のひとつと言っても過言じゃない。

ゴシゴシ擦るのも、やっぱりよくない。

4年前(もうすぐ5年)に作ったメガネの洗い方虎の巻、これ今もお客様には好評です。
紙なんで傷んだから、また貰っていいですか?ってリピーターもいらっしゃいますからね!

自分でメガネ用にシャンプーを自作するもよし、ソフト99が発売しているメガネのシャンプーを使うもよし。
お店では、このシャンプーで洗うに切り替えてしまいました。選択はご自由になので、これじゃないとダメってことはないです。

レンズの表面ザラザラ、ガサガサになってたら、レンズ交換するしか綺麗になりません。
もし、そうなってたらレンズ交換のサインだと思ってお店へGOです。

11月セールとかないやん?
当店の場合、セール告知ありませーんが、今は遠近両用レンズのキャンペーンやってます。
セールという売り込み表現は使ってないだけで、お得な事は何かある。それは店頭で!
売り込まれて買わされたって気持ちになるなら、買わない方がいいと思います。
必要になった時は、忘れずに当店にご来店いただけると嬉しいです。

実際、割引券届いて必ず買物に行くか?

僕の場合は、必要な場合じゃ無ければ割引券はゴミ箱へポイッ。
期間中はとりあえずおいてますが、とりあえず買いに行くことはしない。
皆さん同じとは限らないと思うけど、不要なものを買う人は居ないと思うんですよね。

だから、必要になった場合は、メガネランドハラダを一番初めに頭に思い浮かべてくださいね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。
メガネランドハラダ

最新記事 by メガネランドハラダ (全て見る)