トップページ

メガネランドハラダはメガネ・補聴器の専門店です。

(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟公認 NORDIC・WALKステーション 兵庫県NO.03-28

メガネランドハラダはどんなお店?

メガネランドハラダ
  • 兵庫県加西市(のどかな田園地帯が残る田舎)にあるメガネ屋です。 現在は,シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの3代目店長が店経営しています。 説明は、熱く分かりやすくをコンセプトに、出来るだけ簡単にご説明しています。 見え方の説明テーマは、『くっきり見える』です。意外と見えてる気になってる方が多いので、その辺りの事を丁寧にお伝えしております。
  • 「メガネランド harada」では。店頭や広告などの価格表記において、プライスOFFのタグを付けておりません。 OFF表示を付ける場合、特別なセール(周年や店舗改装)、メーカー協賛が特別にあった商品。 そのようなセールの場合は、○○%OFFと表記してる販促物をだしています。 値札は、販売価格(割引価格)になっております。“店長が調整したメガネを買う”そう思って、ご来店いただける事が目標!お客様との関係性づくりにはSNSなどを重要視していますので、メッセージでコンタクトいただけると嬉しいです。安価で販売できるメガネが増加しています。しかし、その値段で販売できる物を製造しただけである。と、商品本質をしる者からすれば、そう思えてなりません。 価格だけで選択の幅を狭めてしまっては、扱いやすいメガネがあっても提案する事ができないからです。
  • その人に合った、より良い商品を選んで欲しいという思いから、最適だと思う商品の説明を聞いて頂けると嬉しいです。視力測定の際も、その人その人にあった度数調整を丁寧におこなっています。 視力低下の原因が何なのか、測定方法や項目もいろいろありますが、 眼鏡店でお知らせできる範囲でお伝えし、眼科での検診を薦める場合もあります。 レンズに関する説明は、専門用語ではなく出来るだけ分かり易く説明させていただいております。メガネは雑貨ではなく、体の一部になりうる道具だと考えております。 自分だけの特別な一本を納得して購入していただけるよう心がけております。
     

ウルトラセブンマニア様へ もっとこだわりのウルトラセブンをイメージさせる ウルトラアイは無いのか!!!のお気持ちに投げかけます。

US_TOP-1   ウルトラセブンを象徴できるようにデザインされてます。 メガネにも出来ますが、第一のコンセプトはウルトラアイが主役。 メガネにするを主役にはしていないのが特徴。 メガネ屋さん泣かせではありますが、もちろんしっかりしたメガネになる作りです。

発売中

  メガネランドハラダの契約は1セットのみです。もしコレクターアイテムとして全品欲しいというご要望があってもお答えできます。 生粋のマニア様にお届けできます。 公式サイトはすでにオープンしていますので、詳細な事は確認できます。   発売 2015年4月 公式サイト    当店予約状況確認 http://meganeland.com/optical_frame/ultra_seven-x-black_ice2014/