eryのソース

取り扱いフレーム・レンズ・補聴器

Glasses(メガネフレーム)

  • TonySame(トニーセイム)
  • kazuo kawasaki(カズオカワサキ)
  • MASUNAGA(マスナガ)
  • Silhouette(シルエット)
  • Paul Smith(ポールスミス)
  • HAMAMOTO(ハマモト)
  • Putri(プトゥリ)
  • MUNIC EYEWEAR(ミュニックアイウェア)
  • Masaki Matsushima(マサキマツシマ)
  • CAZAL(カザール)
  • LineArt(ラインアート)
  • RODENSTOCK(ローデンストック)
  • GOSH(ゴッシュ)
  • Koki(コーキ)
  • Koki KID(コーキ キッズ)
  • Plusmix(プラスミックス)
  • vividmoon(ビビッドムーン)
  • EYEsCLOUD(アイクラウド)
  • SKINS(スキンズ)
  • Tokyo snap(東京スナップ)
  • lessthanhuman(レスザンヒューマン)
  • isoTope(アイソトープ)
  • LAGUNAMOON(ラグナムーン)
  • newbalance(ニューバランス)
  • ご紹介は一例です。

Sunglasses(サングラス)

  • NURBS(ヌーブス)
  • SWANS(スワンズ)

Lens(レンズ)

  • HOYA
  • Nikon
  • SEIKO
  • 東海光学
  • SEED
  • SAビジョン
  • 伊藤光学

Hearing(補聴器)

  • リオネット補聴器
  • コルチトーン補聴器

Close-up Eyeglass frame (クローズアップメガネフレーム)

TonySame<トニーセイム>瞳理心 『ない』を『ある』に変えていくブランド

メガネブランドの『TonySame』 ご存知ですか?

2010年に始まったアジア発信のメガネブランド、『トニーセイム』日本では2011年12月にスタートしました。
当店は、2013年から兵庫県でのトニーセイム取り扱い第一号店になりました。
メガネフレームの商品品質などを説明しながら販売するだけではなく、プロデューサーやデザイナーのフレームに対する想いに賛同した事をエンドユーザー様に伝えたい。
僕なりの表現方法で、あなたがご使用になるシーンをイメージして、生活するうえで快適な道具であり続けるよう、情報をお伝えしながら販売していきたいと考えてるメガネフレームです。

日本人だけでなく、アジア全体の人に共通するかけやすいメガネフレーム。
どうしてかけやすいメガネを手に入れる方が良いのか?そんな情報をお伝えさせていただいてます。
まだ出合った事がある方が少ないブランドだと思います。
もしも、ご存知なければ、あなたが当店でトニーセイムに出合う日を楽しみにしています。

そんなトニーセイムをどうして仕入れたのか?

詳しくはこちらから

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。
メガネランドハラダ

最新記事 by メガネランドハラダ (全て見る)