eryのソース

とっっぁんの一人言

ペルソール 649 24/33

 

1957年トリノ、風と埃を防ぐ必要があった市電の運転手の為に考案された“モデル649”が誕生しました。
この649は何年ものあいだ、数々のコンペティターに模倣され続けておりサングラスとして大成功をおさめているモデルである。

1961年にマルチェロ・マストロヤンニが映画「イタリア風離婚協奏曲」の中で着用したことで最も有名なサングラスの一つになりました。
60年代は操縦士、スポーツ選手だけでなく、グレタ・ガルボやスティーブマックイーンのような映画、演劇界のスター達がペルソールをチョイスするようになり、時の著名人達に愛用されるようになりました。

そして現代でも多くの銀幕スター達がこのモデルを愛用しており、常にペルソールのトップセラーで有り続けています。

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。

italiaindpendent・イタリアインディペンデントの正規取り扱い店です。

italiaindpendent(イタリアインディペンデント)というブランドはご存知ですか?

ラポ・エルカーン(イタリア最大の複合企業体『FIAT GROUP』創業一族)が2007年にイタリアで創立したライフスタイルブランド。
TRADINNOVATION(伝統と革新の融合)を掲げ、新しいイタリアの提案としてMADE IN ITALY2.0に拘っている。
様々な分野とのコラボレーションを実現しプロダクトアウトするも、アイテム構成比の80%はアイウェア。

そうそうたる著名人がサングラスをかけているので、テレビやSNSでご覧になってるかもしれません。
ファッション雑誌や車雑誌などでも取り上げられてるブランドなので、まだご存知なければ是非覚えておいてください。

そして、メガネランドハラダはイタリアインディペンデントの正規取り扱い店です。

一見さんのお客様:「えっ!イタリアインディペンデントあるんですか!!」「実物、初めて見ました!」

いわゆる驚きの声があがります。加西市みたいな田舎でも『ある』ものはあるんです(笑)

グローバル仕様の為、日本人では鼻幅があわない方、きちんとけけることが出来ない方がいらっしゃいます。
そうした場合、かっこいいけど諦めるなんてことに繋がりかねませんよね。

そういった問題を解決するのが専門店!
当店では店長がパーツを取り付け加工をします。簡単に言うとかけやすように改造します。

通信販売だと解決しにくい問題でも、対面販売だったら解決できることもあります。
購入後の失敗につながらないように、どこで買うのか、誰から買うのかをじっくりご検討くださいね。

通信販売も可能ですが、基本的には店頭でお買い求めになることをおすすめします。

今年の夏は、イタリアインディペンデントのサングラスでバッチリきめてください。

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。

イタリアインディペンデント 0922.143.000

モデル 0922

サイズ 48-23

テンプル 135

カラー CAMO GREY

生産国 イタリア

 

ガムシリーズ

イタリアインディペンデントのヒットシリーズのひとつ、I-GUMは、インジェクション素材の上にゴムのような手触りを実現する特殊なニスコーティング加工を施し、他にない質感と手触りを実現。
カモフラージュ柄など、光に当たることで透明部分が透け。室内と野外では違う表情をみせることも特徴です。

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。
1 2 3 4 225