eryのソース

何事もメンテナンスが大切!

人間はいろいろな道具を使いこなしますよね。

車を運転する人、飛行機を操縦できる人もいる。
小さい子供でも鉛筆を使いこなしますよね。
幼児であってもスプーンを容易に使いこなします。

何種類の道具を一生で使うんだろうと思っても、数える気にもならないくらい使ってると思う。

僕は仕事で使う道具がいくつもあるんですが、電気を必要とする機械が多々あります。
その代表格といえばレンズ加工機、これがないとメガネ屋さんなんてやってられません。
だってレンズ加工できませんからね!

その生命線ともいえる機械をメンテナンスしてもらう。当たり前ですが非常に重要な事です。
今まで使ってきて、やっぱり不具合がでた部分を伝える。
どのようになったのかを明確に伝えて改善してもらう。修理してもらう訳です。
ものの数十分で快適がやってくるんですらかね。

機械の調子も元通り、違和感を感じてた状態も改善されて、購入時の快適さが帰ってきました。

やっぱりメンテナンスは大事だなって思うひとときでした。
メガネも同じです。
メガネ屋さんでのメンテナンス定期的に確認してもらってますか?
不具合がでるまで何もしないという方も多いですが、せめて半年、1年に一回くらいはメンテナンスでメガネ屋さんにみてもらってください。

すごい温かくなってきてポカポカ陽気ですが、また来週には少し寒い日もあるみたい。
新しいスタートの季節でもありますが、継続して使うならメンテナンスの時期でもあるので、時間を見つけてメンテナンスしてもらってくださいね。

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。