補聴器購入後の苦情が増加しているらしい

国民消費者センターへの苦情相談も年々増加しているようです。

どうしてこうなるのか?

まず、購入者側もきちんと理解しての購入が必要ということです。

お店や催事などで、補聴器を使えば良く聞こえるようになりますよ。
補聴器を使えば大丈夫です。

なーんて説明を受けて真に受けない事ですね!

えっ?

・・・・・えっ? ですか?

確かに、良く聞こえる。なんて便利な道具だと思っていただける方もいらっしゃいます!

が、しかし

残念ながら全員がそうならないのです。

安易に補聴器を売らない僕が言いますね。

全員の方が、補聴器を使って満足する事はあり得ません。
人間の耳と全く同じように機能する訳でもありません。
だから、購入前には、しっかり思案して、補聴器という道具を使うんだ。使いこなすんだという覚悟が必要です。

 

こんな事書いたり説明してたら売れませんよね。

そりゃ諦める人もいらっしゃいますし、そういう説明を細かくしてるから、しっかり理解したうえで購入いただく場合もあります。

 

結果

お客様のクレームに繋がりにくいということです。

お客様が理解できてない場合は、正直、補聴器は売らないほうが良いと僕は思います。

決して安い道具ではない。

高額だからこそ期待も大きくなります。

補聴器の販売をしているからこそ言える事も沢山あります。

 

当店の場合は、出来るだけご家族の方と一緒のご来店をお勧めしています。

どうしてか?

協力していただけるご家族がいらっしゃるなら、一緒に補聴器の事を理解していただきたいのです。
補聴器を付ければ、なんでも聞こえの問題を解決と安易に考えていただきたくないのです。

ご家族の協力があっての快適への第一歩なんですね。

当店は、補聴器販売の際、しっかりと説明をさせていただいているので、補聴器の販売には非常に時間がかかります。
時間がかかる事をご理解いただいて、補聴器のご相談にご来店ください。

まずは、補聴器について知るところから、それから自分の聞こえについても知ってください。

補聴器のご相談は随時受け付けております。

2016年11月4日 | カテゴリー : 補聴器 | 投稿者 : メガネランドハラダ

補聴器を買う前にお客様にはこうしてもらいたいと考えてます

まず一言で言うと、補聴器はどういう道具なのかを理解してください。

では、補聴器をつければどうなるか、どのようにお考えなのかです。
こういう方は一度考えをリセットしてください。

・補聴器を使えば、自分の耳と同じような機能で、思い通りの聞こえになると思っている。

まずありえません。あくまで精密機械であり道具です。
人間1人1人が満足できる。人間とおなじ耳の機能がある機械ではありません。

・自分の理想通り聴こえなければ、機械が悪いと思われ方。

あくまで聞こえない音を聞きとれるようにするのが補聴器です。
補という漢字が示している通りです。
聴こえをおぎなってくれる部分もありますが、完璧、絶対ではありません。

補聴器をつければ絶対に大丈夫と説明されたんだけど、そう相談された時もあります。

はい。まず忘れてください。
補聴器をつければ絶対聞こえるようになります。なんて事は僕は口がさけても言わないです。

どうしてか?

聴こえというものは、そんなに簡単なもんじゃないという事です。

きちんとあなたを見てインフォームドコンセントをしっかりしてくれる耳鼻科の先生を探すのもひとつの方法ですね。
画面見て、カルテだけ見て、事務的な作業のようにだと、ちょっと残念な結果になるかもしれません。

 

対面で話してても聞き取りにくい。自分では理解しにく方は

必ずご家族付き添いで話を聞いてください。

当店でご相談になる場合は、必ずそうしていただきたいです。
伝わらないのが一番の問題になります。間違った解釈程トラブルに直結することはありません。
お買い求めになる際も、納得がいかなければ購入されなければいいのです。
まぁ僕の場合は、金額にかかわらず視聴で満足できてなさそうだと感じたら、購入控えられて検討されますか?って言ってしまいますけどね。

補聴器を売りたいだけなら何も言わずに売ってしまえばいいだけのことです。

僕は販売したいのは、その後のコトを販売したいんですよね。

だから、まずどうしてほしいかと言えば

 

僕に相談してみてください

 

僕がお応えできる範囲での情報はお知らせさせていただきます。

 

補聴器を乾燥させること忘れてませんか?乾燥ケースに入れて管理されてますか?

補聴器は、何が嫌いって湿気が大嫌いなんです!
梅雨であればじめじめした湿度、夏場であればむんむんした汗、補聴器には過酷なこの時期、きちんとアフターケアしてますか?

例えば、農作業をされる場合

夏場に汗をかかない人なんていませんよね。
家の中でゴソゴソ動いてるだけでも汗をかきます。キンキンにクーラーつけてれば別でしょうけどね。
耳かけ、耳穴、ポケット型、すべてのタイプの補聴器にとって汗は天敵そのものなんです。

できれば、汗をぶるぶるかく作業時は、補聴器をはずして使用を控えていただく方が良いと思います。

補聴器は精密機械です。 続きを読む

2014年7月12日 | カテゴリー : 補聴器 | タグ : | 投稿者 : メガネランドハラダ

ご存知でしたか?6月6日は補聴器の日 こんな記念日もあるんですよ。

6月6日がどうして補聴器の日なのか?
6を2つ向かい合わせにしてみてください。耳の形に見えてきませんか?

補聴器の日のキャラクターもあるんですよ『ロロちゃん』

ロロちゃん

 

全国補聴器メーカー協議会、全国補聴器販売店協会が2000年に制定しました。

いろいろなメーカーがあるんですが、当店が取り扱いをしているメーカーをご紹介しますね。 続きを読む