eryのソース

遠近両用のレンタルメガネは11月1日から

遠近両用のレンタルメガネって?

もともと出来上がってるメガネをレンタルしていただくのではありません。
遠近両用レンズは度数調整やレンズ加工も、あなたに合わせておこなって初めてメガネになります。
どんなメガネもそうですけどね。

既製品をレンタルしていただくのでない。その事はご理解ください。

レンタルしていただくまでに、視力測定を含め、レンズ注文、加工日数あわせて1週間程度必要です。

まず店頭で視力測定

レンタルするフレーム選びをしてください。

価格は1ヶ月3,000円~
※遠近両用レンズは2ヶ月間レンタル頂くことが条件です

 

どうして2ヶ月間という期間を設定したのか?

メガネは道具です。
道具を使いこなすには、やっぱり練習期間も必要です。

パッとかけて、はい慣れました。
と、簡単にいけばいいのですが、そうはいかないのが遠近両用メガネです。
個人差はありますので、数時間で慣れてしまう人もいれば、2ヶ月以上かかる場合もあります。

レンタルを利用して、遠近両用レンズに慣れる事ができるのかチャレンジしてみてください。
自分が使いこなす事ができるのか?分かってから購入検討するのも新しい選択だと思います。

そんな選択ができるのも、レンタルメガネを始めたメガネランドハラダだからです。
北播磨地域の方でしたら、お車で1時間以内に当店までお越しいただけると思います。

2017年11月1日からは、いろいろな種類のレンズでレンタルできます。
くっきり見えるという事を知る。メガネレンズの種類を体験、練習する。
結果として、自分の生活が快適になるようにレンタルメガネを活用してください。

道具(メガネ)の事が分かる。見え方のことが分かれば、メガネを購入する事にも向き合えやすいと思います。

店長へのご相談をお待ちしいます。

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。