eryのソース

補聴器を買う前にお客様にはこうしてもらいたいと考えてます

まず一言で言うと、補聴器はどういう道具なのかを理解してください。

では、補聴器をつければどうなるか、どのようにお考えなのかです。
こういう方は一度考えをリセットしてください。

・補聴器を使えば、自分の耳と同じような機能で、思い通りの聞こえになると思っている。

まずありえません。あくまで精密機械であり道具です。
人間1人1人が満足できる。人間とおなじ耳の機能がある機械ではありません。

・自分の理想通り聴こえなければ、機械が悪いと思われ方。

あくまで聞こえない音を聞きとれるようにするのが補聴器です。
補という漢字が示している通りです。
聴こえをおぎなってくれる部分もありますが、完璧、絶対ではありません。

補聴器をつければ絶対に大丈夫と説明されたんだけど、そう相談された時もあります。

はい。まず忘れてください。
補聴器をつければ絶対聞こえるようになります。なんて事は僕は口がさけても言わないです。

どうしてか?

聴こえというものは、そんなに簡単なもんじゃないという事です。

きちんとあなたを見てインフォームドコンセントをしっかりしてくれる耳鼻科の先生を探すのもひとつの方法ですね。
画面見て、カルテだけ見て、事務的な作業のようにだと、ちょっと残念な結果になるかもしれません。

 

対面で話してても聞き取りにくい。自分では理解しにく方は

必ずご家族付き添いで話を聞いてください。

当店でご相談になる場合は、必ずそうしていただきたいです。
伝わらないのが一番の問題になります。間違った解釈程トラブルに直結することはありません。
お買い求めになる際も、納得がいかなければ購入されなければいいのです。
まぁ僕の場合は、金額にかかわらず視聴で満足できてなさそうだと感じたら、購入控えられて検討されますか?って言ってしまいますけどね。

補聴器を売りたいだけなら何も言わずに売ってしまえばいいだけのことです。

僕は販売したいのは、その後のコトを販売したいんですよね。

だから、まずどうしてほしいかと言えば

 

僕に相談してみてください

 

僕がお応えできる範囲での情報はお知らせさせていただきます。

 

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。