メガネのパーツは交換できるんですよ

消耗品の代表的なメガネパーツは鼻パッドです。

絶えず肌と接地してる部分。
ここは、本当に痛みます。汗も油も衝撃もいろいろ負荷がかかる部分でうすからね。

変色してきたなって思ったら、交換のサイン。

でも、もうちょっと使う場合は、割れたら交換です。
諦めてパーツ交換してくださいね。

 

もう1か所肌にあたってる部分ありますよね。

耳にかかる部分です。
ここも痛むのが顕著にでます。
汗をすいこむと白くなって、ザラザラしてきますし、劣化がひどくなれば割れます。

こうなってしまうと、メガネが壊れたと思われるかもしてませんね。

消耗品なので、パーツ交換ができます!

 

これ覚えておいてくださいね。

特殊な構造であったり、全体交換が必要な場合もありますので、ご使用のメガネのタイプによって違いがあります。
自分のメガネは、パーツ交換できるメガネなのか、そういう確認してみてくださいね。

このエントリーをはてなブックマークに追加
2014年11月25日 | カテゴリー : 店長の独り言 | 投稿者 : メガネランドハラダ