eryのソース

マスクを着用してメガネが絶対に曇らないはありえない

毎年この時期になると、メガネの曇りが気になりますよね。

マスクの着用、寒い季節は室内に入った時、また寒い外へ出た時。
食事の際には鍋物の時なんかもよく曇ります。
ラーメン食べてたらメガネを外したくなります。というか外します。

絶対=100% メガネが曇らないようにするのは不可能です。

ちょっとでも曇りにくくする為に、今年もやっぱりこうなります。

店長おすすめはコレ!

顔を包むようなスタイリッシュ感が好みです。
ちょっと安価なコスパ商品とも違う質感もいいですよ。

 

メガネをかける人の為に設計されたマスクですが、これだけでは確実にメガネは曇ります。

メガネが曇らないというような煽る告知もありませんからね。

 

それで併用してもらうのが、メガネのくもり止め

曇り止めを使用する前は必ずメガネは水洗いしてください!

ここ重要です。

メガネは洗ってから、くもり止めを使用する。これ覚えておいてくださいね。

 

メガネを洗うって何で洗うのか分からない方にはメガネシャンプーを

 

これが店長がやってるメガネを曇りにくくする方法

マスクをしてない時は、曇り止めの使用はしてないことが多いです。

 

すべて店頭在庫があるので、使用方法等分からない場合は店頭でお伝えいたします。
曇り止めの塗り方も実演させていただきます。

12月30日までは歳末特別価格にて販売中です。
ブログでは公開いたしませんので、ニューズレターか店頭でご確認くださいね。ではでは。

The following two tabs change content below.
メガネランドハラダ
シーンに合わせたメガネ選びアドバイザーの三代目。ただメガネを売るのではなく、あなたの見えるは『くっきり見える』なのか、ただ見えると思ってるだけなのか、『くっきり見える』を理解していただきたいからメガネ屋をやってます。 説明は熱く分かりやすく、店主の体験談も踏まえて、ご理解いただけるまで何度でもご説明するのがコンセプトです。